Webzine for ROCK / LOUD / METAL
 
 
 |  COLUMN |  INTERVIEW |  NEWS |
COLUMN | INTERVIEW |  NEWS |
 
 

【第2回】AKINA & M(ASURA)

落ち着いた雰囲気のカフェに、各シーンで活躍されている方々をお招きし、美味しい珈琲を飲みながら、お話を伺っていきます。
「人」をテーマにした内容で、『◯子の部屋』のRYUMEI版と思っていただければ幸いです(笑) いずれは書籍化を目指して、一編一編、大切に紡いで参りますので、ご愛読のほどよろしくお願いいたします。
 
第2回は、ダンスロックバンド ASURA のボーカル AKINA さんと、ギター Mさんをお招きしました!

 
RYUMEI --- 2ndフルアルバムのリリース、おめでとうございます!
今回も素敵なジャケットですネ!海外アーティストの作品のような雰囲気を感じます!
 
M --- 今回も前作に続いて、同じデザイナーさんにデザインしていただきました。最初は希望をいろいろと言ってましたが、結局、キーワードを3つ伝えて、後は素敵に仕上げていただきました!
 
※デザイナーのコメント ---
今回の表紙のイラストは大きな一枚絵になっていて、ブックレットの中や裏ジャケ部分を合わせると全体像が見えてくる。という仕様になっています。
壮大なテーマとメンバーの持つ複数のイメージを表現し、アルバム全体の統一感を出すことを意識して制作しました。
個性の強いメンバーと同じように、本当に様々な色の楽曲が収録されているので、少しでも楽曲の世界観が広がるアートワークになっていれば良いなと思います。


今作:2ndフルアルバム「Eternal」


前作:2ndミニアルバム 「BLAST!」

 
 
RYUMEI --- 海外レーベルも契約されて、いよいよ海外進出ですネ!?
 
AKINA --- 最初、ライブを観に来ていたカナダ人の方が、岩神レコードさんにご紹介いただいたようで・・
M --- それからチェックしてもらい、ASURAを気に入っていただき、連絡をもらいました!契約のやり取りは、かなり大変でしたが・・(汗)
参照:岩神レコーズ
 


 
RYUMEI --- (新譜について)インスト曲(08. "DRAGON CLAW")もイイ感じですネ!!
 
M --- ありがとうございます!
AKINA --- インスト曲、一番 チ・カ・ラ入ってませんか?
M --- んなことないよぉ。。(汗)
AKINA --- 自分の曲は、めっちゃカッコいいの作ってきたじゃ~ん、みたいな!(笑)
M --- バタバタ最後の方で、1~2日で作った曲です。。
AKINA --- でも、みんな「M君のギターが好き!」と言ってるヨ。。
 
 
RYUMEI --- (05.) "Bonds of fire" もイイですネ!
 
AKINA --- 最初、聴いた時に、これ絶対、ASURAの曲じゃないんだろうなぁ、と思いました。イメージが全然違ったから。。
M --- ーーーーーー80年代のハードロックを・・
AKINA --- うちのお父さんの心に響いてました!「俺、この曲が一番好き!」ッて。。
M --- でしょーー!!
 
 
RYUMEI --- (09.) "虹" は、かなりキャッチーですネ! 敢えて、ですか??
 
AKINA --- kae姉(Ba.)が「明るい曲を作ろう!」と曲を書き始めたんですが、最初、没になりかけてたんです。。「ちょっと明る過ぎて、無しかな?」と言われてたのですが・・ダンサーの SAYAKA が、こういう曲が好きで・・・押し切りました!
 
 


 
RYUMEI --- デビューして4年が経過しましたが、一番の「変化」を教えてください。
 
AKINA --- みんなの意識。。
M --- 髪型(笑)
AKINA --- 髪型は、毎回変わってるヨ(笑)
AKINA --- メンバー全員の意識。それが一番変わったような。。初期の頃から、今の5年目と。。バンドに対する意識がスゴく変わりました!ASURAは、半分がバンド未経験者だったので。。何もかもがASURAで初めて経験することだったので。遠征とかも・・
M --- 最初「福岡は飛行機でしょ?」「大阪は新幹線でしょ?」・・そんなところから始まりました。。誰が機材を持っていくの?(笑)
AKINA --- 初期の頃は、そんなところからブツかってました。。そこから考えると、ホントにスゴく変わりました!音楽に対しても、ステージングに対しても、こんなに人ッて変わっていくんだなと。。
 
AKINA --- M君がいなかったら、女の子だけだったら、すぐ解散してた。。みんな気が強いから(笑) M君が、よく耐えた。中性というか、仲裁というか。。
RYUMEI --- 中性??(笑) M君が一番苦労した点は? 
M --- この4年間で、協力してくれる方が増えてクオリティは上がってきたのですが、増えれば増えるほど、連絡を取る手段も大変だし、一つのモノにまとめていかないといけないので、どんどん楽になるはずが、自分に割ける時間が、どんどん削られていったのが辛かったです。。関わる人が多くなると、注文も多くなり・・最終的には、イイものが出来ますが、いろいろと大変でした。。大変なことはイイことだし、忙しいのもイイことですが、ちゃんと結果を出したいです!!
 


 
RYUMEI --- 9月24日(月祝)は、僕が関わる最後の最後のイベントになりますが、Mさんは、2010年3月7日の第1回開催(福岡 BEAT STATION)、第100回の記念イベント(新宿ReNY)、そして、第146回になりますが、節目のイベントには必ずご出演いただいてて、本当にご縁を感じます。ありがとうございます。

M --- 第1回の時から考えると、現在に至るまでに2度のバンド解散がありました。
ASURAも含め結成後のプロモーションを全てRYUMEIさんに力を貸していただいています。
今現在では幾多のバンドのサポートにも活躍されていますが、長期に渡りここまで面倒をかけているのは僕ぐらいだと思います。(笑)
知り合ってからは10年以上のお付き合いになりますが、今現在僕がステージに立てているのはRYUMEIさんがいてくれたからだと断言できます。
これからも色々と面倒おかけしますが、よろしくお願いします!

【本日の珈琲】

コーヒー:STARBUCKS RESERVE
AKINA様(真中):ボリビア ブエナビスタ エステート (ゲイシャ種) ※+おミルク
M様(右):ルワンダ ショリー
RYUMEI(左):コロンビア カウカ
 
ご感想 (ゲスト様):
AKINA様:一番高くていいコーヒーだと言われ頼んだものの、ブラックが飲めないので牛乳を入れて飲んでしまいましたが(笑)、ミルクを入れてもコーヒーのいい香りがして、とても美味しかったです!
 
M様:毎日コーヒーを飲んでいますが、日々飲んでいるものとは香りの奥行きが全く違いました!深みもありしっかりとした印象を持ちつつも、飲み口はかなり軽やかで、ずっと飲み続けれるテイストでした。鼻から抜ける香りも爽やかで、これを毎日飲めたら幸せだなと(笑)
 
解説 (RYUMEI):
▶ボリビア ブエナビスタ エステートの解説は、前回 #001 をご参照ください。
 
▶ルワンダ ショリー:アフリカ・ルワンダ産のコーヒー。「ルワンダ」という国名だけでも、かなりレアな銘柄でしたが、最近のサードウェーヴの潮流で、かなり聞くようになりました。。ルワンダ中央部、マアンガ地域のショリー地区に住む30人の女性達によって設立された生産者協同組合で栽培されたコーヒーです。(現在は、332人の会員。内207人が女性)「相互扶助・助け合い」の精神で営まれ、それを象徴した手と手が繋がり合うカード・デザインが印象的。柔らかくフルーティな味わいで、リキッドに甘味があるのが特徴。温度が下がってくると、飲み始めの段階では想像できない蜂蜜のような風味も出てくるコーヒーです。
 
▶コロンビア カウカ:コロンビア南部カウカ県のインサという考古学上の遺産が多く残る人里離れた高地で栽培されたコーヒー。輸出業者との取り組みで、数年前から、ようやく国外へ輸出されるようになったとのこと。ハーブの風味とシトラスのような甘味を感じるコーヒーで、カリブ海系のコーヒーに近い上品な印象を受けました。(今年の STARBUCKS RESERVE は、これまで計5種類のコロンビア産コーヒーがリリースされましたが、内4種類が、このカウカ県産のものでした。現在(2018年9月)は、コロンビア ペドレガル というコーヒーがリリースされています

【アーティスト情報】

ASURA (アスラ)
2014年4月12日始動。"ダンスとロックの融合"をテーマに、Vo.AKINA、Gt.M、Ba.kae、Dr.FUMIYA、Dancer SAYAKA & MIZUKIの6人で東京を拠点に活動している。ロックやメタルを中心に力強い女性ヴォーカルを最大限に活かし、またEDMを駆使することで幅広い楽曲を生み出している。そこにガールズヒップホップをベースに独自のスタイルでアプローチするダンサーと、クラシックバレエを学んできたAKINAが創り上げるパフォーマンスが融合することで、他のバンドにはないステージ表現を実現し、ASURAの"LIVE"は常に進化し続けている。
2015年11月に初ワンマンライブをソールドアウトさせ、音楽誌にも多数掲載されるなど、多方面から高い評価を受ける。2017年4月渋谷TSUTAYA O-WESTにてmini Album「BLAST!」のレコ発2ndワンマンライブを開催。2018年7月 3rd ワンマンライブ『ETERNAL SAGA 〜invitation 3rd seed〜』を成功させ、12月16日4th ワンマンライブ『ETERNAL SAGA 〜invitation 4th seed〜』も決定した!

 

INTERVIEWER

【RYUMEI】2006年 Live Photographer として活動を開始する。2010年 福岡の BEAT STATION にて第1回のイベントを開催し、2013年より東名阪ツアー型のイベントとして展開する。2017年 100回記念のイベントを新宿 ReNYにて開催する。FMラジオ番組のパーソナリティを務める(2013年~2016年)。2015年8月よりWEBマガジン LOUD exPRESS の編集・運営を開始し、現在に至る。